女の子を連れてくとオレの好感度があがる白いカレーうどん。恵比寿の初代

女の子を連れてくとオレの好感度があがる白いカレーうどん。
安くてシャレててヘルシーだから、財布にもカラダにも優しい!

女の子を連れていく場所に困ったら、デートスポットはモテ男かモテ子に聞け!

こんばんは、管理人の悠一です。
さて、先日の記事「母親が認知症から復活した」の最後に書いたとおり、デジカフェで知り合った子とシーメに行ってきました。

場所は恵比寿駅のえびす像から徒歩2分。
店名は「初代」。
s_001a

器に入った白いものは、カレーうどん。
白いものの正体は、ジャガイモ。ジャガイモのムースです。 
IMG_0451

デートスポットにウトい自分としては、あんまりシャレたお店を知らない。

そこで、男性・女性問わず、知ってるかぎりのモテモテな先輩たちに、『渋谷近辺のおいしいカレー教えてー』ってLINEしたら、そのうちの一人から教えてもらいました。
 

いく前日にお店に電話しても予約でいっぱいの人気店

予約が取れなくても安心。回転率が早いため、10分も待てばすぐに席は空きます。
 
自分も行く3時間前に電話して予約とれなかったけど、並んで5分で席につけました。
 

タバコ吸うのも問題なし!

2階が喫煙席としてテーブルがたくさんあります。
 

女の子との会話もはずむ!

店がまえが高級料亭みたいで、居心地がよい。
そして、1階の禁煙のカウンター席に限りますが、すぐ近くでソバを手打ちしてます。
 
カレーうどんに入った牛すじみたいのも、口の中でとろけるくらい柔らかいので、うどんやソバ以外もおすすめ!
 
デザートも蕎麦アイスという、濃厚なアイスがあるのでスイーツ好きな女子にも変わり種ということで喜ばれます。
IMG_0452

この経験から判ったこと

女の子を連れていく場所に困ったら、「白いカレーうどん」を食わせろ、ではなく、デートスポットはモテ男かモテ子に聞けってことです!

「出会いがない」, 「女性との接し方がわからない」の人気記事はこちら

ぼくが管理人の悠一です。

HN:悠一 1972年1月生まれ・男性・会社経営。
ブログ開設日は2013年10月21日

東京都世田谷区出身の一人っ子、親は共働きで寂しく育ってきました。一人っ子のため、ひきこもりがちで相談できる友達も少なく、いじめられたり、登校拒否をしたり、少年時代はあまり良い記憶がありません。高校生になってからもバイトは気だるくやり、女性もすごく苦手でした。

20代のころ、プログラマーとしてサラリーマンを始め、1年後にシステムを売る営業に移動。

そこで営業の勉強をしてたところ、「やらない後悔よりやって後悔」という言葉に刺激をうけ、3年やったサラリーマンを辞め、その日の夜に歌舞伎町のホストへ転身。実家住まいをしていたが、夜中にチャラチャラ出かけられると世間から変な目で見られると勘当され、歌舞伎町のホスト寮に住む。

仕事とはなんたるか、お金を稼ぐとは、接客業とは、女との接し方は、ということを徹底的に教わったのがホストです。ポンコツな自分でも、最高でNo.2にまでならせてもらい、月収は100万円くらいでした。

いろいろなことがありましたが、そんな経験を元に、仕事の仕方、お金の稼ぎ方、女性との接し方、いまの人たちに伝えていけたらと思い、ブログを書いています。

ぼくが得意としてるのは、女性に対する心づかいと、お金を稼ぐことです。

詳細プロフィールはこちら→
http://moteru40.net/profile

Facebookでファンを募集しています。

「いいね」を押して頂けますと、新しい記事をすぐに知ることができます。
(30人、こころ優しい方たちに押して頂けました。でもまだ寂しいですぅ~)
サブコンテンツ

このページの先頭へ