女は男を色んな意味で立(勃)てることが大事

最近やっていた出会い系は、ペアーズ、ウィズ、オミアイです。デジカフェ、イククル、ハッピーメールはとっくにやってません。もうメール1通何円というスタイルは古いです。会ってきた女の体験談を書きます。女も男も、相手を見極めて、失敗しないようにね。女は男を立てて、勃てろ。

会ってきた女の体験談

市川團十郎似の32歳 保育士

mig
Omiai
メッセージをやりとりし、1週間ほど経ってからエロやりとりに意向しました。ネイルもしてなく、髪は短めで茶色、スタイルは細すぎず、太すぎず。ちょい素朴で良い感じでした。しかし会ってみると、金に執着し、セックスもマグロ。

2回ほどセックスしてから、捨てました。保育士ということもありエロかったですが、金好きでマグロってのはクソ女です。せめてマグロじゃなかったら、まだ良かったんですけど。

勘違いブタ女36歳

331111view002
ペアーズ

オレは基本的に、いいね!をされたらいいね!を返してあげます。写真上でもブタ丸出しなひどい顔面女だったのですが、ヒマだったこともありマッチングしてメッセージを開始しました。トーク中も魅力を感じなかったのですが、ヒマだったので会ってみました。

夜の新宿でショッキングピンクのバッグを持ったブタ。遠くからでも自身のことが見えていなく、頭の悪さが光っていました。居酒屋でお酒を飲みましたが、男の容姿や収入ばかりを気にしている、勘違い高望み女でした。自分の姿を理解しているんでしょうかね。

1回もヤラず、連絡は何回か来ていたが、その後は連絡を取らずに終了。見た目がブタな上に、36歳で未婚って人生終了しています。ある有名な会社のちょいお偉いさんだったようですが、これじゃあ一生結婚なんて無理でしょう。

真木よう子似の自己中中国人28歳

f3c2cc25
ペアーズ

写真では小柄で可愛い、真木よう子に似た中国人女。けっこう可愛かったので、何回かご飯に行きましたが、おごってもらうことが当たり前で、典型的な社会性の低い金大好き中国人女でした。セックスしてみたら、これまたマグロ。

こいつ捨てようって思った決め手は、山手線の池袋駅から少し込み気味の電車へ一緒に乗ったとき、1席しか空いてない座席に真っ先に座りに行ったのを見たときです。あ、こいつ無ぇなって直感で感じました。民度が低いです。

○ン毛頭の新体操女33歳

126085319_13912562559311n-600x400

ウィズ
この女は最初からミスりました。顔写真が登録してなかったんですね。メッセージをやり取りしているうちに、それとなく顔写真をお願いしたら、普通に送ってくれました。茶髪のストレートで、顔もまぁまぁ良い感じでした。しかし、なんとカツラでした。

初めて会ってみると、顔が全然違うじゃねーか。顔がっていうか、髪型が全然違うんです。もうね、チ○毛だらけっていう強烈なクセ毛。アフリカ人ですか、って感じです。あー、いま思い出しただけでも気持ち悪い。一応、セックスだけはしておきましたが、超が付くくらいのマグロでした。

新体操をやっていたためか、カラダは綺麗で締りは良かったです。ただ、ヤッてるときにチ○毛頭が動いてオレの顔に毛が当たるんですよ。気持ち悪いんで、顔を思いっきり押さえつけてセックスしました。3回ほどヤッて捨てときました。

自己アピールのウザイ介護士37歳

guru-puho-mutohaai
ペアーズ

ババァだったけど、写真の見た目はまぁまぁ良かったから、いいね!をしてあげマッチングです。メッセージ上では普通な感じで、会って話したときも普通でした。セックスもエロくて申し分は無く、これは初めて当たりか、と思いました。

会う回数を重ねるうちに、自己アピールがうるさくなってきて、うんざりしました。あと、金目当てね。エロい女って全員そうなのか判りませんが、ヤッてるときに笑顔なんです。挿れてるときに笑顔って気持ち悪いですよ。オレはこんな女は初めてでした。

3回ほどやってポイッと捨てときました。

アパレル系の銀座デブ46歳

yamanba
オミアイ

有楽町の駅で待つ、ネイルギトギトのクソババァ。1回会っただけで、ヤラずに終了。あなたの社長秘書になりたいな、なんて言ってた勘違いデブ。あのね、デブ女、受付や秘書ってのは会社の顔にもなるんだよ。受付は取り引き先が1番最初に会社と接触する人、秘書は社長の側近、どちらも顔やスタイルが大事なわけ。

顔やスタイルが最悪な死に損ないのデブ女なんて、秘書に置くわけないでしょ。

男は溜まれば溜まるほど、セックスの相手は誰でも良い

もし女性が読んだら、コイツサイテーって思うでしょう。こっちの方こそおまえみたいなヤツは願い下げだってね。でもね、これが男の本音なんですよ。上の女達にも居ましたが、この出会いを将来的にどう考えていますか、とか言って、結婚を匂わせてくる女がいるんです。

あのね、結婚なんて考えるわけないでしょう。よく考えてみて欲しいんだけど、結婚式って行ったことあるよね。結婚式でさ、新婦と新郎の出会いや馴れ初めなんかを話させれたりしませんか。その時にさ、出会い系で知り合いましたなんて言えるかな。

オレだったら、ダッセーコイツって思うよ。出会い系で知り合った女となんか結婚しねーよ。バカかよ。男は適当にヤレル女を探してるだけなの。男はさ、溜まれば溜まるほど、ヤル相手なんて誰でもよくなるのよ。その辺を判ってないバカ女が多すぎだよ。

もしかしたら、中にはとても相性が合って、結婚をするかもしれない。実際、オレの友達じゃないけど、知り合いで出会い系で結婚したヤツを知っている。オレはそんなヤツは見下すね。ダサすぎでしょ。出会い系で知り合って結婚とかって、男の中でも最低ランクだよ。

バカ女ほど高望みが凄くて、自己アピールが凄くて、どうしようもないヤツが多い。中には精神障害もいたし。

女は男を色んな意味で立(勃)てることが大事

あのね、30歳を超えたババァ達にひとつ言っておきたいのですが、全員自己アピールがウザイ。自分が自分が、っていう女ばっかりでうっとうしいんですよね。そういう女ってホントに一緒に居てつまらなくて、ヤッたら捨てようってすぐに思います。

女ってのはね、色んな意味で男を立てなきゃダメ。昼も夜も立てること。男はね、有能になればなるほど、自慢話がしたいわけよ。有能になればなるほどってのは、大きな成功をしてる人ほど有能なの。んで、大きな成功ってのは話したくなるわけよ。

有能でなくとも、男は自慢話をしたいし聞いてほしいもんなの。聞いてくれると、自然と相手の女を好きになっていく。容姿がそんなに良くなくても、聞いてくれる女ってのは一緒に居て心地が良い。それを女から、私は私はって自己アピールばっかするんだもん。そりゃうざくなるさ。

うざい女を前にした男ってのは、とりあえず時間も金も使ってるし、やるだけやっとくかってなるわけ。もう捨てるの前提で進んでいくわけです。ま、逆に言えば、自己アピールばっかするウザ女だから結婚できないで、出会い系なんぞやってるんだろうけどね。

最近やっていた出会い系をランキングにするとしたら、1位ペアーズ、2位ウィズ、3位オミアイ、かな。ペアーズは一番使いやすく、会った人数も多かった。ウィズはメンタリストDaiGoが監修してるのもあって、心理テストマッチングがなかなか的を得てる。オミアイは特に良いところなし。

いまは全て退会しちゃってます。どこか良さ気な出会い系を見つけたら教えてください。人柱になってこのブログで報告します。

NHKアナウンサーの高級愛人クラブは普通にあります

Yahooニュースで掲載され、話題になった現役アナウンサーの高級愛人クラブ。
aaa

こういう高級愛人クラブってのは普通にあります。経営者仲間では当たり前です。オレが知ってるクラブは1件、入会はしてないけど経営者仲間から教えてもらってます。愛人クラブからは毎日メールで女の情報が届きます。そこには写真はもちろん、スリーサイズ、年齢、金額なんかが書いてあります。

値段の部分は、会員しか判別できないような暗号みたいになってます。会費はランクによって違い、毎月、数万円から数十万円、女もランク付けされていて、1回、数万円から数十万円です。女優の卵やモデルの卵なんかが居たりし、そういった人たちは最高クラスのSクラスになってることが大半です。

もちろん、女の子は全員セックスが可能です。ニュースのアナウンサーの子は知らなかったと言っているようですが、間違いなく知っていたはずです。

過去には、いまでは有名なアイドルグループのメンバー、アーティストの1人、なんかが登録していたようです。高級クラブなだけあって、写真はもちろん綺麗だけど、実物もめちゃくちゃ綺麗です。これはただの売春なんだけど、情報は漏れません。

だって、情報を漏らしたら自分たちが良い思いできなくなるし、自分の情報は胴元が握っているしで、漏らして良いことはなにもありません。

高級愛人クラブ以外にも、JK、JC、JSなんてのもあります。JKは女子高生、JCは女子中学生、JSは女子小学生です。JKやJCは時間いくら、数万円から数十万円になり、JSに至っては期間買い取りが多いです。JSは時間では買えないです。

JSやJCってマジかって感じですが、どうしてそういうところに居るのかというと、施設育ちで天涯孤独だったりする子たちです。まともな子がそんなことはしません。基本的にここまでブラックなクラブは紹介でしか入会できません。

オレが知ってる高級愛人クラブも、紹介のみでしか入会できません。都内のある繁華街では、たまにその辺に精通したキャッチの子とかが隠れているので、聞いてみると良いことがあるかもしれません。

広告をナメんな

広告掲載の連絡が色んな会社から来るんだけど、アフィリエイト代理店は一切相手しないんでよろしく。出会い系サイトとブログの間に入って、自分達はなにもせずに中間マージンをかすめ取ろうなんてヤツらはクソだと思ってるから。

出会い系サイトやこういったブログは、ともに苦労してるんですよ。それを繋げるだけで、金を得ようなんて甘すぎでクソすぎで図々しい。いまどき単価の安い成果報酬アフィリエイトなんてやらねーっつーの。

広告掲載は、出会い系サイトの運営者直接、もしくは本気でオレを人柱にし、広告というものを理解している会社だけ、返事をします。出会い系サイトの運営者であっても、架空請求詐欺は無視します。

「出会いがない」, 「女性との接し方がわからない」の人気記事はこちら

ぼくが管理人の悠一です。

HN:悠一 1972年1月生まれ・男性・会社経営。
ブログ開設日は2013年10月21日

東京都世田谷区出身の一人っ子、親は共働きで寂しく育ってきました。一人っ子のため、ひきこもりがちで相談できる友達も少なく、いじめられたり、登校拒否をしたり、少年時代はあまり良い記憶がありません。高校生になってからもバイトは気だるくやり、女性もすごく苦手でした。

20代のころ、プログラマーとしてサラリーマンを始め、1年後にシステムを売る営業に移動。

そこで営業の勉強をしてたところ、「やらない後悔よりやって後悔」という言葉に刺激をうけ、3年やったサラリーマンを辞め、その日の夜に歌舞伎町のホストへ転身。実家住まいをしていたが、夜中にチャラチャラ出かけられると世間から変な目で見られると勘当され、歌舞伎町のホスト寮に住む。

仕事とはなんたるか、お金を稼ぐとは、接客業とは、女との接し方は、ということを徹底的に教わったのがホストです。ポンコツな自分でも、最高でNo.2にまでならせてもらい、月収は100万円くらいでした。

いろいろなことがありましたが、そんな経験を元に、仕事の仕方、お金の稼ぎ方、女性との接し方、いまの人たちに伝えていけたらと思い、ブログを書いています。

ぼくが得意としてるのは、女性に対する心づかいと、お金を稼ぐことです。

詳細プロフィールはこちら→
http://moteru40.net/profile

Facebookでファンを募集しています。

「いいね」を押して頂けますと、新しい記事をすぐに知ることができます。
(30人、こころ優しい方たちに押して頂けました。でもまだ寂しいですぅ~)
サブコンテンツ

このページの先頭へ