出会いに悩んでる女性に贈る「書店男子」。今すぐイケメン男子に会いに行けちゃう写真集。発売日2013年9月26日

仕事バリバリウーマンや、主婦の方、
新しい出会いをしていますか。
新しいをしていますか。

女性は恋をすると、どんどん綺麗になっていきます。

そんなあなたに贈る、今すぐに新しい出会いにつながる本「書店男子」

本屋に関わる本かと思いきや、なんと本屋で働く男性の写真集です
モデル男性の所属店まで書かれているので、
気に入った人がいたら、すぐに会いに行けます!

今週、朝の情報番組「とくダネ」でも紹介されたようです。

この本を知ったきっかけ。

最近の流行りをオフィスの女の子に聞いたら、
「書店男子」なるものが流行っているとのこと。

中身はどうやら本屋さんに勤める男の子の写真集らしい。
彼らの魅力は、いまどきめずらしい黒髪、黒縁メガネ、白シャツ

WEBで見ると、確かにそういったものがあるが、詳しいことはよく判らない。

気になった事は即実行がウリのオレは、さっそく本屋の文教堂へ行きました。
文教堂の女性店員さんに聞くと、

今までは特に売れてるわけではなかったけど、今週「とくダネ」で特集されたことで、問い合わせが増えている

とのことです。

さっそく売り場まで案内してもらいました。

ちょこっと中身紹介

あったあった。これこれ。
20131106_01_001

イケメン揃いの中でも、特に話題になっているのが、
このアニメイト大阪日本橋店の内田裕也くん。
20131106_01_002

カッコイイです。オフィスの女の子が行ってた通りです。
メガネ外した方が、さらに良い感じがするのは気のせいかな。
20131106_01_003

この内田くん、既に40人以上の女の子から告白されているようですwww
モテモテやないか!

内田くんを始め、カッコイイ人は多いですが、別に普通な感じの人もいます。
20131106_01_004

こんな感じの、まさにヴィレッジバンガードで働いてそうな感じの人。
20131106_01_005

背表紙。
有名どころの本屋さんも協力してくれてますね。
20131106_01_006

あおい書店、アニメイト、ヴィレッジバンガード、
紀伊國屋書店、三省堂書店、ジュンク堂書店、
書泉、TSUTAYA、文教堂、芳林堂書店、未来屋書店。

前に佐川男子草食系なんてのがありましたが、
いまの女性に対しては真面目っぽい感じの人がウケるんでしょうか。

いまの、というか女性はもともとそうなのかもしれませんね。

いま、会いに行きなさい。

紹介されてる書店のスタッフは、全てどの書店のどの支店にいるか書かれているので、
この王子様だ!って思った方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

書店の男の子も喜ぶと思います。

出会いは向こうからやってきません。
新しい出会いは自分から作り出すもの

結婚してても関係ありません。
どんな女性でも恋をすれば、綺麗になっていきます。

綺麗になれば旦那さんも喜びます。
さぁ、行ってこい!
行って砕け散ってこい!www

「出会いがない」の人気記事はこちら

ぼくが管理人の悠一です。

HN:悠一 1972年1月生まれ・男性・会社経営。
ブログ開設日は2013年10月21日

東京都世田谷区出身の一人っ子、親は共働きで寂しく育ってきました。一人っ子のため、ひきこもりがちで相談できる友達も少なく、いじめられたり、登校拒否をしたり、少年時代はあまり良い記憶がありません。高校生になってからもバイトは気だるくやり、女性もすごく苦手でした。

20代のころ、プログラマーとしてサラリーマンを始め、1年後にシステムを売る営業に移動。

そこで営業の勉強をしてたところ、「やらない後悔よりやって後悔」という言葉に刺激をうけ、3年やったサラリーマンを辞め、その日の夜に歌舞伎町のホストへ転身。実家住まいをしていたが、夜中にチャラチャラ出かけられると世間から変な目で見られると勘当され、歌舞伎町のホスト寮に住む。

仕事とはなんたるか、お金を稼ぐとは、接客業とは、女との接し方は、ということを徹底的に教わったのがホストです。ポンコツな自分でも、最高でNo.2にまでならせてもらい、月収は100万円くらいでした。

いろいろなことがありましたが、そんな経験を元に、仕事の仕方、お金の稼ぎ方、女性との接し方、いまの人たちに伝えていけたらと思い、ブログを書いています。

ぼくが得意としてるのは、女性に対する心づかいと、お金を稼ぐことです。

詳細プロフィールはこちら→
http://moteru40.net/profile

Facebookでファンを募集しています。

「いいね」を押して頂けますと、新しい記事をすぐに知ることができます。
(30人、こころ優しい方たちに押して頂けました。でもまだ寂しいですぅ~)
サブコンテンツ

このページの先頭へ