出会い系で上手く出会えなかったら、評判が少ないサイトをやるべき。

オレがやってる出会い系サイトは、
株式会社アイシーディーがやっているデジカフェです。
俗に言う出会える系、真っ当にやっているサイトです。

これを選んだ理由は、以前記事にした通りですが、
決定的な理由は評判が少ないという点です。
[493]出会い率70%が本当かどうか出会い系サイトの人柱になってみようと思う。

なぜあえて評判が少ないところを選んだか。

出会える系を調べてみると、
他にはハッピーメール(株式会社アイベック)、PCMAX(株式会社マックス)、
ワクワクメール(株式会社ワクワクコミュニケーションズ)、ワイワイシー(ライブドア)などがあります。

評判をみてください。

検索で引っかかるような評判サイトは、
紹介料目的のアフィリエイトばかりで本当の意見ではありません。

ほとんどPCMAXが一番なはずです。
なぜなら報酬が飛び抜けて高額だからです。
参考にしないようにしてください。

では、なにを参考にすればよいのか?

それは、皆さん知ってる2ちゃんねるです。
あまりイメージは良くないですが、2chは日本で1番の評判サイトです。

匿名をいいことにやりたい放題と思われがちですが、
匿名だからこそ本音が言えるわけです。
さらに、日本人は褒めることが苦手なので、2chは文句ばかりなのです。

ということは、逆に考えれば2chで盛り上がってなければ、
それだけ文句のないサイト、良質なサイトというわけです。
2ch出会い系関連をよく見てください。
自ずと答えが出てくるはずです。

実際やっている中で、どうなのか。

問題は実際どうなんですか、というところだと思います。

出会えます。

出会い率が高いとは聞いていましたが、まんざら嘘ではないです。

出会い系をやるにあたって、最初に心掛けておくべきこと

出会い系も常に変化していて、
女性はメールをすることでお金を稼ぐことができるようになっています。

これがポイントゲッターキャッシュバッカー(以下CB)と言われる女性たちです。

CBの目的はいかに男性に好意を持ってもらって、メールをたくさんするか、
ということです。
メールをたくさんすればお金になりますから。

このCBというのは、デジカフェに限らず、
いまの出会える系すべてに存在しています。

CBとしては会うことが目的ではないので、
男性からすれば騙された、と感じてしまうわけです。

よーく考えてください。

これは出会い系特有のシステムでしょうか。

違います。

キャバクラはどうですか。
WEBでやるか、対面で接するかの違いです。

キャバクラの女性に貢いで、
関係が進まなかったら騙されたと思いますか。

男性からすればキャバクラの女性は
最初からお金目的でやっているのは判っているはずです。
最初から判っているので、
関係が進まなくても騙されたと思わないわけです。

出会い系も同じです。

簡単に女性と会えるから、安く色々なことが出来るから、
こういう不純な動機でやるわけです。
こんなこと考えてる男にイイ女は寄ってきません

キャバクラもネットも同じです。

評判サイトで騙されただのなんだの言ってるのは、こういうことです。
騒ぐヤツに限って、大したことない男なんです。

リアルでも女性から相手にされず、顔の見えないWEBでも相手にされず、
救いようのない男です。

こんな男たちが言う意見などは参考にしないようにしましょう。
デジカフェに限らず、PCMAXワイワイシーに関しても同様です。

紹介したいずれのサイトも、
昔あった男性を騙しまくってた出会えない系ではありません。

出会い系にいる女性は、
キャバクラにいる女性と同じと思って向きあいましょう。
最初からこう思うことがポイントです。

キャバクラ出会い系の女性も同じ人間です。
出会えない人は、気持ちの伝え方が下手なだけです。

気持ちが通じれば、[493]デジカフェは必ず上手くいきます。
出会えなくても、あきらめないこと。

「出会いがない」の人気記事はこちら

ぼくが管理人の悠一です。

HN:悠一 1972年1月生まれ・男性・会社経営。
ブログ開設日は2013年10月21日

東京都世田谷区出身の一人っ子、親は共働きで寂しく育ってきました。一人っ子のため、ひきこもりがちで相談できる友達も少なく、いじめられたり、登校拒否をしたり、少年時代はあまり良い記憶がありません。高校生になってからもバイトは気だるくやり、女性もすごく苦手でした。

20代のころ、プログラマーとしてサラリーマンを始め、1年後にシステムを売る営業に移動。

そこで営業の勉強をしてたところ、「やらない後悔よりやって後悔」という言葉に刺激をうけ、3年やったサラリーマンを辞め、その日の夜に歌舞伎町のホストへ転身。実家住まいをしていたが、夜中にチャラチャラ出かけられると世間から変な目で見られると勘当され、歌舞伎町のホスト寮に住む。

仕事とはなんたるか、お金を稼ぐとは、接客業とは、女との接し方は、ということを徹底的に教わったのがホストです。ポンコツな自分でも、最高でNo.2にまでならせてもらい、月収は100万円くらいでした。

いろいろなことがありましたが、そんな経験を元に、仕事の仕方、お金の稼ぎ方、女性との接し方、いまの人たちに伝えていけたらと思い、ブログを書いています。

ぼくが得意としてるのは、女性に対する心づかいと、お金を稼ぐことです。

詳細プロフィールはこちら→
http://moteru40.net/profile

Facebookでファンを募集しています。

「いいね」を押して頂けますと、新しい記事をすぐに知ることができます。
(30人、こころ優しい方たちに押して頂けました。でもまだ寂しいですぅ~)
サブコンテンツ

このページの先頭へ