SNSの女性は目で文章を読み、心で想像し、恋をする。

こんばんは。

これを書いているのは、日曜日の深夜、日付的には月曜日の1:00です。

さて、女性の扱い方は把握できてきましたでしょうか。

今日言いたいことはですね、
サクラの女を相手にするなってことと、いきなりLINEのIDを聞くなっつーことです。

元出会い系の人との再会

出会い系というものを初めてやり始めてしばらく経ちます。
先日、久しぶりに元出会い系のマーケティングやっていた方、
元サクラの女性の方
と食事をする機会がありまして、色々話しを聞いてきました。
食事場所は、六本木のとある高級ホテルです。

ぼくも会社の立場上、いろいろな経営者の方たちと会い、
たくさん繋がりが出来ました。

このマーケティングをやっていた方は、
この記事「出会い率70%が本当かどうか出会い系サイトの人柱になってみようと思う。」で書いた方です。

サクラもどきがウザい

ぼくもメインで使っているデジカフェをやってて思ったんですが、
キャッシュバッカーと言われるサクラもどきからのメールがウザいことウザいこと。

じつはぼくね、デジカフェじゃないんですが、
上に書いた元マーケティングやっていた方から、
ある出会い系の裏側、ユーザー管理画面見せてもらったんです。

公にはできないのでサイト名は言えません。オフレコです。
そのユーザー管理画面からは誰が誰へどんなメールを送ったかが見れるんです。

突然来るメールは、まったく同じメールを他の男性にも送っている

そこで1通1通見て、集計を取った結果、
女性から男性へアプローチするメールは、9割同じメールを他の男性へ送っています。
残り1割は本当に普通にその1通だけ送っていました。
9割というか、9.8割ですねwww

そのアプローチメールの中で、100%キャッシュバッカーのメールは特徴がありました。

それは、卑猥な言葉、会えることを匂わす、連絡先を教える、
という事が書いてあります。

女性から突然メールが来た場合、これを頭に入れておいてください。
もう一度言います、卑猥な言葉、会えたらいいね、メアド・LINEのIDを教えれる、
このうちのどれかが書いてあったら100%会えない、キャッシュバッカーです。

絶対です。
絶対、相手にしないようにしましょう。

最初のアプローチメールでLINEのID聞くなバカ

次に、ユーザーメールを見てて気づいたのが、
登録したての男性ユーザーさん、
金が掛かるからといって、1通目のメールからLINEのIDとかを聞いちゃってる。

バカなのかな。
ダメだっつーの。

逆に考えてください。

突然知らない人から連絡先教えてくださーいって言われて教えますか?
教えないですよね。

まずは他愛もない話しから始めて、ゆっくりと関係を築くんです。
職場や習い事など、初対面だったらそうでしょう。

なぜに突然LINEのIDを聞くかなー。
バカどもが。

って、そういうことも判らないから出会い系を使うんでしょうけど。
ま、それはそれで良いです。
これから学んでいけば良いことです。
SNSで学んで、実社会で実践していく、これも良いでしょう。

だからもういちど教えてあげますね。

最初のメールから連絡先とか聞いても普通の女は教えませんからー!残念!
教えてくれるのはデリヘルの業者か、キャッシュバッカーだけですからー!残念!

SNSの女性は目で文章を読み、心で想像し、恋をする

このブログのタイトルにもなってますがね、
女性ってのは耳で恋をするんですよ。
男の外見じゃありません。

これは歌舞伎町の元ホストのぼくが言うから間違いありません。
ホストは女性の扱いにおいては一流です。

ぼくは一流とは言えませんが、
もしぼくの言っていることが信じられないようでしたら、
元ホストの人達が出している本も読むと良いでしょう。

読んだことはありませんが、
ぼくが言っていることと同じことが書いてありますよ、きっと。

女性は男を外見だけで判断しているわけじゃあございやせん。
顔の見えないSNSだったら、目と心で恋をします。

目で文章を読み、心で相手を想像します。
それを常に意識しましょう。

いまあなたが送ろうとしているメールは、
逆にあなたへ送られてきたらどう感じるか。

卑猥な言葉満載で突然女性からメールが来たら怪しんで返事しないでしょう。
それと同じことです。

絶対に最初から連絡先を聞かないこと!
顔が見えないから対面より女性は慎重になってますよ。

と、ここまでは男性向けであります。
逆に女性に対して言いたいことがあります。

卑猥な言葉や会える匂いがあるメールを突然送っても、
男性は返事しませんよー。

だって、絶対怪しいしwww

以上です。

あ、あと最後に。

デリヘル業者がターゲットの出会える系

イククルってターゲットがデリヘル業者らしいですよ。

イククルって援交の誘いメールばっかじゃないですか。
ターゲットが業者なので、基本放置とのこと。

YYCとデジカフェのターゲットは、一般の人達。
で、YYCとデジカフェの会員数の違いは資本の違い。

YYCはバックグラウンドが大きいですからね。

YYCは会員数多すぎるし、女性へのアプローチがメールしかないから、
デジカフェの方がやりやすいです。

デジカフェを選んだ理由→利用料金が高いと援交が減ってイイ女が集まる法則みつけたったwww

デジカフェって利用料金が業界一高額だから、本当に誠実な出会いを求めてる人だけにオススメしますよ。

「出会い系サイトが難しい」, 「女性との接し方がわからない」の人気記事はこちら

ぼくが管理人の悠一です。

HN:悠一 1972年1月生まれ・男性・会社経営。
ブログ開設日は2013年10月21日

東京都世田谷区出身の一人っ子、親は共働きで寂しく育ってきました。一人っ子のため、ひきこもりがちで相談できる友達も少なく、いじめられたり、登校拒否をしたり、少年時代はあまり良い記憶がありません。高校生になってからもバイトは気だるくやり、女性もすごく苦手でした。

20代のころ、プログラマーとしてサラリーマンを始め、1年後にシステムを売る営業に移動。

そこで営業の勉強をしてたところ、「やらない後悔よりやって後悔」という言葉に刺激をうけ、3年やったサラリーマンを辞め、その日の夜に歌舞伎町のホストへ転身。実家住まいをしていたが、夜中にチャラチャラ出かけられると世間から変な目で見られると勘当され、歌舞伎町のホスト寮に住む。

仕事とはなんたるか、お金を稼ぐとは、接客業とは、女との接し方は、ということを徹底的に教わったのがホストです。ポンコツな自分でも、最高でNo.2にまでならせてもらい、月収は100万円くらいでした。

いろいろなことがありましたが、そんな経験を元に、仕事の仕方、お金の稼ぎ方、女性との接し方、いまの人たちに伝えていけたらと思い、ブログを書いています。

ぼくが得意としてるのは、女性に対する心づかいと、お金を稼ぐことです。

詳細プロフィールはこちら→
http://moteru40.net/profile

Facebookでファンを募集しています。

「いいね」を押して頂けますと、新しい記事をすぐに知ることができます。
(30人、こころ優しい方たちに押して頂けました。でもまだ寂しいですぅ~)
サブコンテンツ

このページの先頭へ